土田歯科医院のこだわり

 不幸にして歯牙を抜歯することになる原因の多くは細菌です。細菌の大きさは非常に小さく、目に見えるものではありません。視野が狭く、多くの細菌が存在する口腔内で感染の除去や再感染を防止することは容易ではありません。口腔内の状態がドラスティックに変化するわけではございませんが、基礎治療こそ重要なのです。土田歯科医院では、治療精度の向上を追及しております。

歯科治療用マイクロスコープ、歯科医療用拡大鏡

 医療現場ではレストランや美容室とは比べ物にならない”清潔さ”が求められます。患者様は通常当たり前のように清潔だと思っているものでも、その清潔さには違いがあります。このような部分はなかなか皆様には見えにくく伝わりにくい部分ですが、土田歯科医院ではより高いレベルの衛生管理を行っております。
感染予防では先進国である欧州の基準を満たしたより高度な滅菌や消毒を行う事が出来る設備があります。また設備も大切ですが医院スタッフのコンセプトや倫理観を大切にしております。

院内感染管理

 土田歯科医院では治療精度をさらに高めるためにCT機器を導入。
インプラント治療をはじめ様々な場面で精密な診査を行っております。
CT撮影により通常のレントゲン撮影よりも「立体的」に、なおかつ「360度方向から任意の断面図」を得ることが出来ます。
この CT撮影データを元にして、発見が難しい病巣部位を発見や、インプラント治療においての各顎骨の確認など、「診査・診断・診療」を高い精度で提供いたします。

歯科用CT機器(Alioth)

 お口の中の状況をご自身で把握する事は非常に困難です。今現在のお口の中の状態を把握していただく事も治療の一部であると考えております。

 医療は年々進歩しております。新しい術式や材料も多く出てきます。ただ、そのような治療方法の全てが正しいとは考えておりません。多くの文献により、科学的な裏付けのある治療をご提供いたします。

 治療方法はひとつではありません。それぞれの治療方法には様々なメリット、デメリットがございます。それらを十分にご説明した後、私たちの提供できる様々な治療方針から患者様とご相談の上、治療方針を決定していきます。患者様ご自身のご理解とご協力が治療成功と長期安定には不可欠です。不安に感じられていることや疑問に感じていることは遠慮なくお申し出ください。

 また、「痛くないだろうか」「どんな方法で治すのだろうか」「どのくらいもつのだろうか」「期間・費用はどのくらいかかるのだろうか」歯科治療は患者様にとってストレスが多いことです。また、お口の中の状態はご自身ではなかなか把握しづらいものです。お口の中を写真や顕微鏡の画像、レントゲン、イラストを使用して実際にわかり易くみることで歯科治療に対する疑問にもお答えすることが出来ます。また経験だけでなく、科学的根拠に基づいた治療法をご説明いたします。それぞれの歯には治療方法だけでなく、状態により予後が変化してきます。また期間・費用は患者様にとって大きな心配事のひとつです。ご遠慮なくご相談ください。

 感染の除去や修復治療、審美治療が終了した後は、口腔内の状態を長期に亘って維持・管理していく必要があります。その為にはご自身での毎日のメンテナンスと年に2~4回のプロフェッショナルケアが重要です。特に自覚症状がない場合、歯科医院への通院が面倒になりがちですが、定期的に検診・ケア・予防を受けることがお口の健康維持にはかかせません。当院では担当衛生士が患者様のお口の健康を管理しております。健康なお口の状態の患者様にお会いできることが我々の楽しみです。